スポンサーリンク


2018年06月27日

神経43-216 木のまな板が真っ黒

(汚注意)


その神経がわからん!その43
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1529484552/


216 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/26(火)21:31:58 ID:t5I
※オエーッ話 注意

先程なぜか、ふと思い出してしまった話。

一年くらい前だったかな?何気なく見てたテレビ番組で、とある地方特有の食文化を紹介してた。
そこではサメ(だったと思う)を一般的によく食べるとかで地元スーパーにも普通に食材として並んでいて、
ハンディカメラを持ったレポーター兼番組ディレクターが買い物客に声をかけ、
実際にお家で調理して食べさせてもらえませんかとやっていた。




スポンサーリンク


それで取材を了承したのは60代くらいの夫婦で、実際にそのお宅の台所にシーンが変わったんだけど、
そこがまぁ、とにかく汚い。
所狭しとそこらじゅうにモノが置いてあって、よくここで料理できるな状態。
それだけでも、うへーとなってたんだけど、実際に調理する場面になって「まな板」が写ったら
本当に寒気がするほど、木のまな板が真っ黒。
とにかく汚れが溜まりに溜まっての真っ黒。

当然そこで生のサメを切っていくんだけど、その調理方法がよりにもよって、とにかく包丁で細かく叩いて
醤油やら何やらを掛けるだけだけのものだった。
つまり火を通す工程なく、あの真っ黒のまな板の上で生のサメを叩きに叩いて細かくしただけで、
なおかつ、それを素手でお皿に盛って(普通なら素手くらいは大丈夫だけど、ここの衛生観念を考えると…)
ディレクターさんに、はいどうぞと。

仕事とはいえ、ディレクターさんが気の毒でならなかった。
一応、美味しいとは言っていたけども。

で、衝撃はこれだけでは終わらず、実際の食事シーンはその家の居間で撮影されてたんだけど
その居間の壁という壁に、なぜかおびただしい数の、形もデザインもそれぞれ違うカレンダーが隙間なく掛けてあって
これまた異様な空間だった。

あれはいったい何だったんだろう?
VTRが終わってスタジオでそれを見ていた芸能人とかが感想を言ってたと思うけど
誰も汚さとカレンダーには触れてなかった。
まぁ触れられないのもわかるんだけど、とにかく衝撃的なシーンの連続だったし
あの状態をテレビに出せる神経がわからんかった。


パール金属 日本製 抗菌 まな板 大 黒 備長炭入り 食洗機対応 C-350
パール金属(PEARL METAL)
売り上げランキング: 2,852

タグ:キモい 神経
posted by 管理人 at 23:51 | Comment(5) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カレンダーを沢山架けまくる地方があるのは都道府県系なテレビ番組で見たことがある
Posted by at 2018年06月28日 00:33
まな板は醤油で染まったのかな?
Posted by at 2018年06月28日 06:34
チタタプ。
Posted by at 2018年06月28日 09:20
※2
恐らく黒かびだと思う
Posted by at 2018年06月28日 09:44
チチタプ先に言われた
Posted by at 2018年06月28日 19:21

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)