スポンサーリンク


2018年06月23日

神経43-12 Aちゃんルール

その神経がわからん!その43
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1529484552/


12 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/22(金)13:37:32 ID:4WE
小学生の時に遊んでた近所のAちゃんが神経わからんかった。

私が小3の時引っ越したアパートは8部屋全部に小学生が住んでた。
年齢はバラバラだったけど、放課後はアパートの前で
ドッジボールやらなんとか鬼で遊んでとにかく毎日充実してた。
しかし、子供たち(10人男女半々くらい)の中に
リーダーの女の子(Aちゃん、5年生)がいたんだけど、
彼女がまあ酷かった。



スポンサーリンク


まず、Aちゃんの家は門限が17時で、他の子たちは18時だったとしても
Aちゃんが帰ったら他の子たちも外で遊んではいけなかった。
私は1人遊びが好きで、17時に解散したあと家の庭に小さな畑を作って野菜を植えたりしてたんだけど、
そのことで何度も怒られてた(みんな外に出てないのに自分勝手な行動するな!みたいな感じ)
一度Aちゃんに注意を受けるとAちゃんの怒りが収まるまで何日かみんなに無視される。
でも所詮小学生。時間が経てばまた一緒に遊んでた。
他にもAちゃんルールがあって
・外で何時間遊ぼうがAちゃんの許可が無いと飲み物を飲んじゃいけない、トイレに行っちゃいけない
・Aちゃんに内緒で近所の森を探検しちゃいけない
・親に買ってもらったおもちゃは必ずみんなと共有しなきゃいけない
・勝手に駄菓子屋行っちゃいけない
とか、数え切れないくらいルールがあった。
私たちにはキツイAちゃんだったけど、
同級生の男子にからかわれるとすぐ泣くので
機嫌が治るまでみんなは慰めなきゃいけなかった。
(私は面倒だったので筋肉だんご作ったりしてた。泣きながらAちゃんに壊されるけど)

やがてAちゃんは中学生になり部活で私達とは遊ばなくなった。
そしたらなんだろう、すごく平和。
外で遊ぶ時は水筒持参できるし、トイレも自由に行ける。
森探検も自由にできるし、とにかく制限がなくなったことでみんな穏やかだし仲間割れもしなくなった(前は門限以降に遊んだりおもちゃ買ったりしなかったか報告会という名のチクリ大会があった)

ちなみに中学生になったAちゃんは部活の先輩に揉まれたのかすごく大人しくなった。
そして都合が悪いことは頭から消えたらしく、
未だにSNSから連絡くるけど無視してる。

13 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/22(金)13:43:27 ID:tmY
>>12
筋肉だんごが気になってしょうがない


15 名前:12[sage] 投稿日:2018/06/22(金)15:13:29 ID:4WE
>>13
泥だんごにサラサラの砂をかけて手で撫でながら砂を払い落とすのを何十、何百ってやるとピカピカに磨かれた固い団子になるんだよね。
その黒光りした感じがボディービルダーの筋肉みたいで筋肉だんごって言ってた。
地域によって呼び名が違うのかな。


シヤチハタ コロピカどろだんご制作キット TMN-SHHD1
シャチハタ
売り上げランキング: 4,506

posted by 管理人 at 01:30 | Comment(1) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
泥だんごの事だったのかw
筋肉団子とかってもっとキモイものを想像してたw
Posted by at 2018年06月23日 16:36

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)