スポンサーリンク


2018年06月19日

衝撃的22-499 食の相性は重要だ!というの初めて体験した

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/


499 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/19(火)11:46:45 ID:lbu
食の相性は重要だ!というの初めて体験した。
お互い出身県が違うからしょうがないことなんだけど
彼の出身県の味付けは、申し訳ないが私には甘すぎるんだ。何でも砂糖たっぷり。
あと「〜でごはんが食べられる」「〜ではごはんが食べられない」も合わなかった。
私はお刺身で白いごはんモリモリ食べるけど彼は駄目。
彼は甘い卵焼きで白いごはんいけるけど私は駄目。
彼はポテトサラダで白いごはんがいける以下略。
タラコは焼くか生か、冷やし中華にマヨネーズはありかなしか、
肉じゃがは牛肉か豚肉か、全部合わなかった。
食は毎日のことだから些細なようでも積み重なっちゃうね。
どっちが悪いとかじゃないからお互い迷ったけど、話し合ってお別れしたわ…。





スポンサーリンク


タグ:衝撃的
posted by 管理人 at 22:46 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分も刺身とポテサラで白飯は無理だな。
Posted by at 2018年06月20日 17:17

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)