スポンサーリンク


2018年06月18日

神経42-942 「電子レンジもないの?」とか その後

前の話: http://shuraba.seesaa.net/article/459513673.html


その神経がわからん!その42
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1526697651/


942 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/18(月)19:19:54 ID:apj
スゲー亀だが、>>69のmさんの話を書いたものだ。
レスくれた人ありがとう。

なんというか、嘲笑していた女性同僚たちは、
mさんが日々バリバリ忙しく仕事して活躍している様子も、

「ビンボーだからあくせく稼がなきゃいけなくて必死wwwwwwみじめwwwwww」
と、皆でプークスクスしてるんだよ・・・

いや、そんなわけないじゃんと。
もう、他の女性同僚たちが、一斉に気が触れ出したのかと、もはや怖えよ。




スポンサーリンク


ついでなんで、また別の人のエピソードも。

以前、上司といっしょに、取引先の人間と喫茶店で打ち合わせした時のことだ。
先方と喫茶店のテーブルにつき、飲み物を注文する。

その時に、その喫茶店のメニューは、たんなるコーヒーや紅茶ではなく、高級な凝った感じで
ベネズエラ産のなんとか、グァテマラ産なんとか、ウバやニルギリのどうの、と
コーヒー豆や紅茶の種類が多かったんだ。

それで、先方の担当者が、メニューを見ながら「うーん、うーん、どれにしようか・・・」と、悩み出した。

しばらく待っていたが、相手担当者が、飲み物を決められず悩んだまま、けっこうな長考に入ったので、
「ここの店、たくさんメニューがありますよねえ」「迷っちゃいますよね、ハハハ・・・」なんて、上司といっしょに言っていた。
それで、「これ、以前に飲んだら美味しかったですよ」と、メニューの中のひとつを挙げたら、先方担当者が「じゃあ、これにしようかな・・・」と、その飲み物に決めて、
ようやく店員に注文をしたんだが。

打ち合わせの翌日、その相手先担当者から、会社宛に怒涛の長文メールが送信されてきた。

わけのわからない文で、ざっとしか読めなかったのだが、
曰く「高級な店で緊張していて、つらかった、コーヒーや紅茶を決められずに迷っているときに、これにしろと押しつけられたようで苦痛だった、
高級店で笑い者にされて、傷ついた、馬鹿にしているのか、云々・・・」
のような文面が、

とにかく改行や空白などもいっさいない、文字の埋め尽くしの真っ黒の画面の文で、
メール画面をスクロールしてもスクロールしても、長く長く、大量にズラズラと止まらないくらい、
書き連ねられ続けているんだよ。

もう、わけがわからないし、あぜんとしたよ。

なんか書いてて思ったが、
mさんの女性同僚たちといい、この取引先担当者の件といい、

神経がわからんというより、「他人が発狂した瞬間に居合わせた」なのだろうか。


(追記)


947 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/18(月)22:51:11 ID:Kbv
>>942
その喫茶店を決めたのはどちらなんだろう?と思ったけど、怒涛の長文メールは無いな。
プライドが高い?あなたの会社の方が下?どちらにしても面倒くさいね。

>>943
> Aの自業自得なのだがAはわからないらしくオロオロしてるし
これが分からん。LINEだろうが自分がした事には代わりないのに。
深読みかもだけど、いつ爆発するか分からない感じがするよ。


967 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2018/06/19(火)19:07:20 ID:fC3
>>947

レスありがとう。
喫茶店は、ビジネス街にあり、チェーンやカジュアルではない店をめやすにってところで、
たぶん上司が選んだ。
相手の会社のある街区に、こちらから出向いていたよ。

発狂した相手先の担当者、
打ち合わせ中は、普通になごやかだったんだよ。
挙げたメニューの飲み物も、
「美味しいです、これに決めて良かった」と、にこにこしながら飲んでいたから。



タグ:神経 職場 お店
posted by 管理人 at 23:29 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は報告者、他人の脳を破壊する毒電波でも出してるんじゃ
Posted by at 2018年06月19日 00:00
黙ってたら黙ってたでその真っ黒長文送って来るんやろなあw
Posted by at 2018年06月19日 16:14

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)