Loading...



スポンサーリンク


2018年06月08日

何を書いても62-133 同級生の女の子のお父さんが癌で闘病の末、他界した

何を書いても構いませんので@生活板62
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1528008446/


133 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/06/07(木)17:16:56 ID:Dio
>>102
便乗で悪いけど、私も似たような体験をしたよ

小学校2年生の時、同級生の女の子のお父さんが癌で闘病の末、他界した
忌引きが明けて登校してきたその子に
「大変だったね」「大丈夫?」「元気出して」
とみんなが声をかけてる中、クラス一ガタイのいいガキ大将タイプだった男子がその子に向かって
「知ってるか〜?癌ってバカがかかる病気なんだぜ!!」
と、大声で発言
その子は机に突っ伏して号泣した
皆で男子に「なんてこと言うの!」「謝んなよ!」
と攻めたけど、男子は少し慌てたものの、アッカンべ〜して逃げてった
結局、一言も謝ることなくうやむやになったんだけど
それから半年ぐらい過ぎた頃、その男子が小児がんにかかり、闘病生活を送ることになった
調子のいいときは学校に来れることもあったけど、5年生になったころには殆ど来れることもなくなり、
中学校に進学して初めての夏服に変わる頃、亡くなってしまった
葬式で家族は号泣していたけれど、
例の女子や同級生は皆、あの日のことを思い出していたと思う





スポンサーリンク


posted by 管理人 at 00:08 | Comment(2) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは見事な因果応報…
小学二年生であっても言っちゃいけない言葉だったのね
Posted by at 2018年06月08日 10:21
意地になって謝れなかったんだとは思うけど、まさに因果応報ね。
Posted by at 2018年06月08日 16:28

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)