Loading...



スポンサーリンク


2018年01月13日

衝撃的21-151 「○○さん(義母)はうちの人間じゃないのに、なんでうちの紋を着ているの」

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その21
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/


151 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2018/01/12(金)20:16:33 ID:Qct
うちはバツイチ同士再婚夫婦
夫は子無しで私は二人子連れ。お互いもう子供は出来ない。
それが気に入らなかった義両親(義父は夫に子供が出来ると譲らず義母は自分の娘を養子に希望)
にずいぶんと嫁いびりされた。
まあ私も初々しい嫁でもなし、義母と言っても夫の実母(姑・離婚済)ではなく義父の再婚相手
だから適当に相手していたんだけれど、結婚二年目で親類の葬儀があった。
その時に、義父の姉が義母の喪服を見て「○○さん(義母)はうちの人間じゃないのに、
なんでうちの紋を着ているの」と言い出してビックリ。



スポンサーリンク


私も夫も義母だと思っていたけれど、実は元々愛人で現内縁の妻。
娘さんも連れ子だと思ってたら、義父の実子で同居しているのに認知もしていない。
グダグダ過ぎて付き合いもアホらしくなってそれ以来疎遠にしていたんだけれど
昨年末に義父が亡くなった。
結局、義母も娘さんも正式に義父の籍には入れてもらえないままで相続権もない。
義母はともかく、娘さん(義妹)は可哀想だった。
姑(夫の実母)が言うには、浮気がバレた原因が愛人(義母)の妊娠出産で、
離婚になり固い職業だった為に出世コースを外れた腹いせじゃないか、とのこと。
そんな男のクズが自分の夫の父親だって事に衝撃を受けた。
そして弁護士に義妹を認知できるか相談したら(死後認知できました)、
内縁の妻も遺族年金がもらえるそうで
まあ私が無知なだけだけど、そんな制度があるんだと驚いた。

日本の家紋大事典
日本の家紋大事典
posted with amazlet at 18.01.12
森本 勇矢
日本実業出版社
売り上げランキング: 144,218

posted by 管理人 at 00:50 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
義父がクズなのは決定事項だけど義母もかなり意味不明ね。
Posted by at 2018年01月13日 17:07

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)