スポンサーリンク


2017年07月25日

衝撃的19-271 ほんとに好き嫌いないんだけど

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/


271 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/24(月)23:45:10 ID:R6g
土曜日に友達(新婦)の披露宴と二次会に出席してきたんだけど
二次会が立食式だったので、みんなテーブルまわって色々話す感じになってた
私達の知らない新婦友人や、新郎友人たちと話してた時に
新婦同僚の1人が、私が食べていたレバーパテを見て
「私レバー嫌い〜よく食べられるよね」と言い出した
「そう?美味しいよ」と返したけど、私はよくメイクしてても
顔色が悪い、紙みたいな色、好き嫌い多いでしょ
とか言われる容姿(メイクがあまり好きじゃないので上手くならない)
そのせいか「無理して食べてるんでしょ」から始まり
「なんでも美味しく食べちゃう☆ってアピール?古いw」
「ほんとに好き嫌いないんだけど…古いの?」と聞いたら
新郎友人が「ほんとに好き嫌いないの?厳しい親だったんだね」
好き嫌いがないと厳しい親になるのか…!?とスレタイ

その後も、毒親ってやつ?だの今流行りだよね〜だの
うちは母が料理上手なので、私達姉弟みんな嫌いな野菜があっても
母がうまく料理してくれて、いつの間にか好きになって
好き嫌いがなくなったんだけど、今はそれが厳しいってことになるのか

アヲハタ 塗るテリーヌ 国産鶏のチキンレバーペースト 73g
キユーピー (2015-07-29)
売り上げランキング: 6,342





スポンサーリンク

posted by 管理人 at 23:15 | Comment(2) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相手にすんなよ…流せそういうクズっぽいのは。
Posted by at 2017年07月26日 16:53
こんな美味しいものが食べられないなんて不幸だね
かわいそー
好き嫌いが激しいって親にまともな躾受けなかったんだね
かわいそー
親が嫌いなものでも美味しく料理してくれる努力をしてくれなかったんだね親に愛されてなかったんだね
かわいそー

くらい言ってやりたい
Posted by at 2017年09月14日 17:41

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)