スポンサーリンク


2017年07月21日

衝撃的19-223 水面に顔突っ込んで遊んでいた子供の一人をいきなり掴み上げた

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/


223 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/07/21(金)09:34:47 ID:BNU
夏になったら毎年思い出す体験

小学校高学年の頃、いとこたちに混じって叔父さんに海に連れていってもらった
腰より下の浅いとこできゃあきゃあ遊んでいたんだけど
、叔父さんが突然鬼のような形相になって子供たちに「浜にあがれ!」て怒鳴って
ざぶざぶ別方向へ走っていった
何?何?て驚いて見てたら、近くにいたお母さんと子供二人に近付いていって
水面に顔突っ込んで遊んでいた子供の一人(多分小学1年か2年かくらい)をいきなり掴み上げた
そのまま脇に挟んで引きずる感じで浜まですごい勢いで歩いていく
お母さんはもう一人の小さい方の子供の手を引っ張って半狂乱で叫びながら追いかけていくし、
いとこたちもうちの兄弟もパニックで追い掛けた



スポンサーリンク


叔父さんが誘拐?!誘拐犯?!ってめちゃくちゃ焦って怖かったのを覚えてる
浜までついたら、叔父さんは連れてきた子を抱き込んだまま座り込んで、ぐってその子のお腹を押した
ベコッてお腹がへこんだのが見えて、
叔父さんが子供殺した!ってものすごいショック受けた
と思ったら、漫画みたいにその子の口からジャバーって水が大量に出て、咳き込み始めた
咳き込みながらヒイヒイなきはじめたその子を見て、追い付いたお母さんが叔父さんをバシバシ叩き始めてもうカオス
「お母さんおちついて!」と叔父さんが宥める合間に
「救護所行って溺れた子がいるって言ってきて!」って言われて
ようやく、その子が溺れてたんだって気づいた
いとこのうちで一番年上だった子が救護所に走っていく間も、私呆然(使えない)
お母さんもようやく状況を理解して叔父さんを叩くのをやめて、
半泣きで謝ったりどうしてどうしてって繰り返しながら溺れた子をさすったりしてた

人が溺れる時って、たすけてーバシャバシャ、みたいな感じだと思ってたから、
静かに、しかもあんな近くにお母さんがいるのに気付かないくらいスルッと溺れるもんなんだと知って衝撃的だった
本当に、お母さんから2mも離れてなかったんだよ
今思うと下の子に気をとられて上の子からつい目を離しちゃったってことなんだろうけどね
叔父さん曰く、本当に溺れる時は声なんか出せないんだってさ

以上、夏の注意換気も兼ねて
水の事故には気を付けてね

posted by 管理人 at 23:57 | Comment(6) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このご時世だったら、冤罪とか恐くて見てみぬふりだな。実際このバカ母親も誘拐と勘違いしてるし
Posted by at 2017年07月22日 08:15
いやいやいや、もう一度読み直してこいよ
漫画でよくあるような溺れ方なんてない、
実際は状況次第でこうやって誘拐に間違えられるほど普通の状態なんだって話じゃねーか
バカ親だなんて、この話を客観的に結末まで見た後だから思えるだけで当事者だったらパニくってるわ
Posted by at 2017年07月22日 09:25
叔父さんがいて助かったけど、そういう溺れ方じゃ子供二人いちゃお母さんもわからないんだろうなあ
Posted by at 2017年07月22日 09:28
叔父さん経験者なのかな?一瞬で見抜くって凄いわ。
Posted by at 2017年07月22日 16:53
タイムリーに呼んでいた記事が、『本当に溺れているは静かに溺れる』ってあった。
tps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000021-mai-soci
Posted by at 2017年07月22日 18:53
叔父さんかっこいい
Posted by at 2017年07月24日 10:50

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)