スポンサーリンク


2017年07月19日

百年の恋6-846 3日後に予定していた大好きな水族館デートで気持ちを切り替えて

百年の恋も冷めた瞬間 Open 6年目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1487517482/


846 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/19(水)00:38:31 ID:5Kb
就活氷河期世代の時の話
当時付き合っていた彼氏は高学歴だったのであっさり就活を終えていた
一方私はFランとまではいかないが、名前はきいたことあるよーくらいのEランク大
当然就活は難航していたけれど、希望職種以外は受けるつもりはなかった
第一志望の企業が業界最大手でまぁ私には絶対無理だろって感じだったのだが、何がよかったのかバカ大のくせに最終まで残れた
最終面接もかなり手応えがよく、これは万が一あるかもという感じだった



スポンサーリンク


しかし結果はお祈り。最終まで行けたことも奇跡だったレベルだから悔しくて泣きまくった。
彼氏にも電話をし、その時はすごく優しく慰めてくれた
3日後に予定していた大好きな水族館デートで気持ちを切り替えて、翌週の別の会社の最終面接を頑張ることにすると覚悟を決めて電話を切った
そして3日後の朝、待ち合わせ時間を10分ほどすぎた後で「やっぱり今日はやめよう」というメールが
どういう事か聞くと「第一志望に落ちているのに水族館なんて行ってる場合じゃない。折角の休みに面接対策しないなんておかしい。次は受かる、面接対策手伝うから近所のカフェに来い」と説教&命令
確かにあの時代、1発で就職決まっていて優秀な彼だったかもしれないが
間違いなく自分が寝坊して面倒くさくなっただけなのに、私がおかしいみたいな言い方をして自分の都合のいいように予定を変えようとしたことがスレタイだった
水族館を楽しみにしていた事もあって、あまりの無神経さに腹が立ち、その日のうちに別れた

風の噂で、就職して付き合い始めた人とわりとすぐ結婚したが、モラハラ野郎と化して離婚されてしまったらしいというのを聞いてあの時別れておいて良かったと思った
まぁ私も就職できず派遣アラサー彼氏なしなので向こうも同じこと思ってるかもしれないけどwww

るるぶ にっぽんの水族館 (JTBのムック)

ジェイティビィパブリッシング (2017-07-27)
売り上げランキング: 104,059

posted by 管理人 at 23:49 | Comment(2) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もっともらしい理屈こねて奥さん追い詰めたんだろうな、その様子だと。
絶対謝らない人っぽいね元カレ。
Posted by at 2017年07月20日 16:22
真剣に対策考えてくれるなら待ち合わせの10分後に言ってくるはずないもんなw
Posted by at 2017年07月20日 19:18

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)