スポンサーリンク


2017年07月11日

神経33-913 怪物を育ててるようなもんなのに、現実を見ようとしない甥の父親

その神経がわからん!その33
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497147367/


913 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/11(火)18:09:53 ID:Odp
姉が事故死して3年、残された甥っ子は今幼稚園の年少。着実に問題児に育っている。
友達の家に遊びに行き、勝手に引き出しを開けて物を盗んで来たらしい。
金銭的価値が高いもんじゃないんだが、向こうの父親が初任給で買った思い入れの深い品だそうで激怒している。
5歳の子供相手に激怒とか大人げないと思うだろうが
甥っ子が返したがらない+甥っ子の父(姉夫)と祖父母(姉の舅姑)が甥をかばって話にならない。




スポンサーリンク


甥っ子は父と祖父母と住んでるんだが
「早くに母親をなくした可哀想な子」扱いでベッタベタに甘やかされている。
何をしても叱らないし、「メッ」とでもしようもんなら
「心の傷を増やさないで!」「この子は充分に傷ついてきたんです!」と父親がかばいまくる。
うちの親と俺は近距離に住んでいるんだが、結構叱るもんだから
甥っ子は俺らを嫌って寄りつこうとしない。
甥の父親も俺らに小言を言われるのを嫌って避けてる。
幼稚園で問題を起こすのは、まだ七月なのにこれで四度目。

亡き姉の子だから可愛がりたい気持ちはあるんだが
叔父である俺の目から見てもわがまま放題な小憎らしい子に育ってしまった。
医者に注意されるほど肥満体だし虫歯だらけだし、風呂嫌いで臭い。
絶えずチッチッと舌打ちしてるし、5歳になっても箸が使えないから全部スプーンか手づかみで食ってるし自分で靴が履けない。
気に入らないことがあると大人相手だろうが幼児相手だろうが渾身の力で蹴って来るし
上に書いたように人んちのもんでも勝手に持って帰る。
怪物を育ててるようなもんなのに、現実を見ようとしない甥の父親がスレタイ。
未だに姉を思って泣いてるらしいが、甥をまともに育てることが何より姉の供養になるだろうよ。

918 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/11(火)18:51:30 ID:Odp
913だが甥が通ってるのは2年制の幼稚園で、年少。
五月に五歳になった。

名前のない怪物
名前のない怪物
posted with amazlet at 17.07.11
EGOIST
SMR (2012-12-05)
売り上げランキング: 4,608

posted by 管理人 at 23:48 | Comment(5) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それ、もう中卒どころか小卒できるかすら怪しい案件じゃね?
自分の思い通りにならなくて小1から不登校なるの目に見えてるわ。
Posted by at 2017年07月12日 06:02
優しい虐待だな。
Posted by at 2017年07月12日 09:06
バカな父親だ
Posted by at 2017年07月12日 09:58
今から檻を用意しといた方がよさそうな物件だな。
ガタイがでかくなったら手に負えなくなるぞ。
あ、でもそれまでに小児糖尿とかでダルマになりそうだね。
Posted by at 2017年07月12日 16:38
亡くなったお姉さん、我が息子を見てきっと草葉の陰で泣いているよ・・・。
Posted by at 2017年07月13日 00:10

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)