スポンサーリンク


2017年07月10日

神経33-904 「そのバカな所が好き」ってニュアンスで言っていた

その神経がわからん!その33
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497147367/


904 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/07/10(月)11:37:17 ID:9EZ
同僚が前しょっちゅうノロケていた。
彼女がちょっと頭がトロくて、何年たっても同僚の仕事内容を覚えないらしい。
ちなみにちょい特殊な開発の仕事だが、言ってわからんほど複雑じゃない。
同僚は「いや〜彼女がおバカで困るぜまったく」
という感じで、けなすより「そのバカな所が好き」ってニュアンスで言っていた。
たまたまその同僚の彼女と会う機会があった。
別に普通の人だった。
業務内容について訊かれたので答えたら「ああそういうことだったんですね」
「つまりこれこれこういうお仕事ですね」って普通に理解していた。
どうやら同僚がろくに説明してなかっただけらしい。

その後少しして同僚と彼女は別れたようだ。
飲みの席で同僚に「お前が余計なことをするから」とチクっと言われた。
遠まわしではあったが、俺が彼女に説明したのがよくなかったらしい。
同僚は自分の仕事を理解しないおバカな彼女の方が好きだったようだ。
しかし「お前はほんとバカだな〜」「イヤ〜ン」なプレイがお互い好きで
成り立ってるなら俺のしたことはよくないが
彼女は明らかに知りたがってたわけだから俺は悪くないと思う。
同僚の神経がスレタイ。




スポンサーリンク

posted by 管理人 at 23:58 | Comment(4) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おバカどころか友人よりよっぽど賢そうだな
わざとちゃんと説明してなかったことがわかって色々ほころびが出てきて振られたんじゃね
Posted by at 2017年07月11日 00:10
漫画みたいなアホっ子が良かったのかなw
現実にいたら池沼レベルなんですが?っての。
Posted by at 2017年07月11日 16:58
おバカな子(空気の読める養殖)

こいつガチのおバカな子と付き合ったら神経壊しそうw
ホンモノは隙間なく人の神経逆なでしてくれるから
Posted by at 2017年07月11日 19:11
ほんとにおばかだったのは同僚の方だったという落ち。
Posted by at 2017年07月12日 00:17

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)