Loading...



スポンサーリンク


2017年06月10日

神経32-939 上司や先輩もだんだん「誘っていいやつ」と「そうでないやつ」の区別がついていく

その神経がわからん!その32
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494496395/


939 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/06/09(金)17:21:38 ID:i92
俺は入社3年目。
うちの会社はわりと時流に敏感というか、世論に晒されるのがヤバイ会社なので基本ホワイト。
最近は「飲み会強要はクソ」という流れになっているのも把握しており
上司が部下に付き合いを強要したりしない。
でも若手にも俺みたいな酒好きはやっぱりいるわけで、有志での飲み会は存在する。
上司や先輩もだんだん「誘っていいやつ」と「そうでないやつ」の区別がついていくから
誘われないやつはずっと誘われないし
俺みたいな、週末はたいてい飲み会って奴もいる。
それにクレームがついた。
上司や先輩との飲み会参加は明らかな点数稼ぎであり、差別を生むそうだ。
いや知らんよ。
俺たちは俺たちの金と時間を使って楽しんでいるだけで、
その結果上司と気安くなることはあるがそれって文句付けられるようなことか?
飲み会否定派は
「業務外の娯楽で上司の査定や好悪が左右されるのはおかしい」と言うが
別に査定は左右されてない。
ただ先輩たちと私語を交わす頻度はどうしても俺>やつらになる。
奴らはそれも気に入らないらしい。
さすがに呆れる。
上司や先輩関係ない友達関係でも「遊んだことないけど同じくらい仲良くしてよ!」なんて有り得ない主張だろうに。
神経わからん。




スポンサーリンク

タグ:神経 職場
posted by 管理人 at 01:57 | Comment(7) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
持たざる者の僻みやら妬みってのはある程度なら仕方ないと思うが、自分は何の努力や歩み寄りもせすに他人の足を引っ張って引きずり下ろそうとするのは屑の極みだわ。
Posted by at 2017年06月10日 05:10
飲み会行きたくない人たちは、そのほかの人が飲み会で親睦を深めている間、プライベートの時間を持ててゆっくりリフレッシュ出来るというメリットを享受しておきながら、まだそれ以上欲しいとか、欲張りさんやね
Posted by at 2017年06月10日 08:01
逆恨みもいいとこだな。
ようするに自分は飲み会を拒否するが、他の奴も暗黙の了解で拒否すべきということか。
Posted by at 2017年06月10日 09:41
酒が飲めなくても飲み会はいけるからな…
飲み会駄目ならお茶会とか、いくらでもアレンジのしようがある
Posted by at 2017年06月10日 11:17
飲めなくても食べる方向で参加できるもんな。酒の代わりにご飯お願いして。
Posted by at 2017年06月10日 13:43
毎日肩並べてする事なのに、付き合いに影響出無い訳ないじゃん。
アホかよw
Posted by at 2017年06月10日 16:43
優劣をつけない運動会を経験してきた奴らが社会に出てきてるからな、平等を勘違いしてる
Posted by at 2017年06月10日 20:33

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)