スポンサーリンク


2017年06月04日

神経32-743 どうやらあの時のお爺さんが私を心配して手紙を学校宛に送ったらしい その2

前の話: http://shuraba.seesaa.net/article/450346923.html


その神経がわからん!その32
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494496395/


743 名前:567[sage] 投稿日:2017/06/03(土)21:18:05 ID:TbF
このスレに中学の時の教頭からちゃらんぽらんと呼ばれたと書いた者です。
まとめサイトを見ていたら私の書き込みがまとめられており、その中に疑問点を書き込んで下さった方がいらっしゃったので、ここで補足しておきたいと思います。
手紙には、私のことを「ちゃらんぽらん」と表現している文面は無かったので、お爺さんが手紙に「ちゃらんぽらん」と書いたから教頭がそう呼んだという訳では無いと思います。
私と会話した内容(習い事や好きな本など)の一部が書かれていました。
たぶん、好きな本が中学生にしては渋いものだったために馬鹿にされたのかも知れません。
男子たちが手紙の内容を見た時に馬鹿にしていたのもそれが原因だと思います。
なぜ、私が教頭に嫌われていたのはたぶん、私の母が教頭と仲が悪かったせいではないかと思います。
私の地元はすごく田舎で、教頭も母もそこの出身で学校も一緒だったそうです。
そこで、母は教頭にいじめられていたそうです(これは、私が高校の時に母が私に教えてくれました)。
思い返してみると、中学最初の美術の授業で教頭の同級生の子供が何人かいて、一人一人に教頭は「お前のお父さんは元気か?」「お前のお母さんはこんな子だった。」とコメントしていたのに、私は何も言われませんでした。
おまけに、私が元々軽く馬鹿にされていたために弄りやすいとみなされてたんだと思います。
「担任がお花畑」と書いてしまったことについては反省してます。
確かに、今思い返せば間違ったことは言っていないのですが、当時は教頭の暴言に対してのフォローだと感じることが出来なかったのでこう書いてしまいました。
スレ汚しすみませんでした。




スポンサーリンク

タグ:神経 学校
posted by 管理人 at 01:51 | Comment(1) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初にそれを書いてほしかった…
Posted by at 2017年06月04日 16:14

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)