スポンサーリンク


2017年04月24日

何を書いても43-353 子供の離乳食の材料まで食い尽くす夫を止めるすべもなく

何を書いても構いませんので@生活板 43
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492355053/


353 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/23(日)06:16:39 ID:ltt
見合いで結婚した夫は食い尽くし系だった
見合いと言っても夫が私を気に入り、家の力関係で成り立った政略結婚
どれだけ毎日の食事が苦痛でも離婚できなかった

20歳で入籍させられ、娘は21で出産
私自身がまだまだ子供だったから、子供の離乳食の材料まで食い尽くす夫を止めるすべもなく
当時コンビニもネット通販もなく、隠しておいた食材も掘り当てられ、私の食事を与えてもなお娘に満足に食べさせてやれず
母子ともに栄養失調で倒れて入院してから、夫はようやく自分が人の食べ物まで食い尽くしてたんだと気づいた
それまで何度諭しても理解できなかったことが、目の前で問題となって初めて自覚できる阿呆だった
それでも食べ尽しの癖は治らず、娘が成長してからも甘味や菓子類や肉類は隠しておいても貪り食った
私と娘は残ったものを分け合って二人で食べた
食べ尽しで暴飲暴食を繰り返したからか、16歳年上だった夫は娘の成人前に呆気なく亡くなった




スポンサーリンク


その後娘が婿を貰って同居を始めた
婿はエビが好物らしく、夕飯をよそるとき、娘がこっそり婿の料理にだけエビを多めによそってるのを知ってる
ご飯食べてるときも「エビいる?」と婿に聞いている
あんな食べ尽し系の父親の血を引いてると思えないほど
婿も婿で娘の好物があると必ず娘に多めにわける
たまに娘の好物を娘のためだけに買ってくる
娘と婿は私の好物をよく買ってきてくれる
食べ物のことで人を気遣えること、気遣って貰えることをこんなに幸せなことだと思える日がくるとは思わなかった
婿は結婚10年目できっかり10キロ太り、私とダイエット中
食べることって幸せばかりじゃないのね
でも太ることさえ昔を思えばとても贅沢なことだわ

posted by 管理人 at 02:12 | Comment(5) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食い尽くし系というより口卑しい男だったんだね。
たぶん大皿ではなく小皿に個々に盛るという対策もしてるだろうから、その他人のお皿にまで手を付けてるとなるともうそれ精神的な病気か脳の病気だと思う。
会社の忘年会とか親族の冠婚葬祭でもぜったいにやらかしてるねそれ。
Posted by at 2017年04月24日 10:27
妻子が倒れるまで餌を食らい尽くす?
どんな動物でもそんなことしないわ、畜生未満だったんだなそのゴミは
Posted by at 2017年04月24日 15:14
いや病気だろ、卑しいとかの限度超えてるよ。
精神病んでるとしか思えない。
さもなきゃオカ板案件だよw
餓鬼でも憑りついてなきゃ、妻娘を飢え死に寸前まで追い込んでも治らないっておかしい。
Posted by at 2017年04月24日 16:39
餓鬼でも憑りついてんじゃないかってレベルには異常だよなと書こうとしたらもうあったw
満腹中枢の異常か?なんにせよ食欲をそこまで抑えられない&暴走させるってのは確実にどっかおかしい
Posted by at 2017年04月24日 19:39
餓鬼にとりつかれ・・と思ったらもう書いてあったw
Posted by at 2017年04月25日 00:00

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)