スポンサーリンク


2017年04月24日

修羅場21-807 生まれてから1度もあったことのない異母弟がいて、そいつが刑務所入りしていた

今までにあった修羅場を語れ【その21】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/


807 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/23(日)03:12:36 ID:DVT
生まれてから1度もあったことのない異母弟がいて、そいつが刑務所入りしていたこと。
母は16歳で当時フリーターだった父と出来婚した。当然双方の両親は大反対。どうしても私を産みたかった母は父を説得して駆け落ちした(といっても市内)。
父は結婚当初は就職して真面目にやっていたが私が生まれ頃から所帯じみてきた母に冷たく当たるようになった。
挙句に共通の友人(母の高校の同級生)と浮気して相手を妊娠させ、生後半年の私と母を捨てて、浮気相手と東京に駆け落ち。以後一度もあったことない。顔も知らない。
一人取り残された母は私を連れて実家に帰り、祖父母に頭を下げて家においてもらった。
祖父母は私を可愛がってくれたし、母は朝から晩まで居酒屋で働いて伯父と共に一家を支えてくれた。

808 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/23(日)03:13:51 ID:DVT
保守的な熊本で、16歳で子供を産んだシングルマザーが近所からどんな目で見られていたかはお察し。
街中ではあったので、仕事には困らなかった。祖父母も広めの家があっただけで、どちらかと言うと貧しかったので私を高校まで出すのは大変だったと思う。
私も小い時から掃除も洗濯も手伝った。小学校高学年からは夜遅くまで働いている母や祖父母の夕飯を作った。高卒後は就職して、貯金に励んだ。
大手とはいえ発給激務が前提の小売業界なので、節約してもなかなかお金は貯まらないけど。
服はバーゲンで半額になったもの、化粧品はヤフオクで割安で落札、バッグだってリサイクルショップで購入してるよ・・。
20代後半になってやっと彼氏も出来て割と充実した毎日を送ってる・・・が、先日母のもとに古い友人から電話が来た。

809 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/23(日)03:14:56 ID:DVT
「お前、知ってる?東京に駆け落ちした元旦那と浮気相手の間の息子、性犯罪犯して逮捕されたぞ」と。
ネットで確認したところ、年齢と父の名字から異母弟に間違いないであろう男が東京で強盗*姦致傷で逮捕されていた。一人暮らしのOLのアパートに押し入って強盗ついでに*姦も働いたらしい。
背筋がぞっとした。屑父とその浮気相手の子供なんて他人以下の存在なのに戸籍上では異母弟。しかも凶悪犯罪者。こんなこと彼氏にも言えない。
母が未成年で私を産んだことや、私が父なし子であることは彼氏は受け入れてくれたけど(あちらの義父母は善い顔してないので、もしかすると結婚は無理かも)さすがに異母弟の存在は告白したくない

810 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/04/23(日)03:15:39 ID:DVT
背筋がぞっとした。屑父とその浮気相手の子供なんて他人以下の存在なのに戸籍上では異母弟。しかも凶悪犯罪者。こんなこと彼氏にも言えない。
母が未成年で私を産んだことや、私が父なし子であることは彼氏は受け入れてくれたけど(あちらの義父母は善い顔してないので、もしかすると結婚は無理かも)さすがに異母弟の存在は告白したくない。
異母弟の性犯罪を知った母は晩酌後に「ごめんね、ごめんね、ママに男を見る目がなかったせいであんたに迷惑かけちゃったね」と泣いて謝るようになった。
泣き上戸の母は私が小学生の時から酒を飲むとは私に「貧乏でごめんね〜」とか言って謝る癖があるのだが今回ばかりは「本当にそうだよ」と言ってしまいそうになる。
小さい時から生まれ育ちのことでバカにされてきて、努力してやっと人並の幸せつかめそうなところにこのニュース。私は余程運がないのか、母がバカなのか、父が屑すぎるなのか・・。




スポンサーリンク

タグ:修羅場 家族
posted by 管理人 at 01:56 | Comment(3) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはきっついなあ…。
Posted by at 2017年04月24日 07:14
>>保守的な熊本で
悪いけど、どこでも16歳で子供を産んだシングルマザーはそんな目で見られると思うよ。
都市部じゃ無視してくれるだろうけど、なんとなくそんな目で見られているとは思う。
Posted by at 2017年04月24日 17:08
本当のクズは父と異母弟だけだから
Posted by at 2017年04月24日 18:28

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)