Loading...



スポンサーリンク


2017年03月19日

復讐3-776 私の復讐は父の側に残ること

本当にやった復讐 3
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1437699746/


776 名前:名無しさん@おーぷん 投稿日:2017/03/18(土)12:51:25 ID:EN8
両親は私が学生時代に離婚した 原因は父の不倫で相手は三十代の女性
それでも父にとっては若い女性だったらしくうきうきで再婚してしまった
私の復讐は父の側に残ることで
父に「出ていって欲しい」と御金を詰まれて頼まれたけど「私の育った家でもあるし」と居座った
毎日家に来た後妻を「おばさん」「おばさん」「おばさん」と呼び続けた
家政婦みたいに扱った もちろん父がいないときにね



スポンサーリンク


父が後妻を真剣に守ろうとする男なら私をすぐにでも追い出したのだろうが、
それすらできないヘタレだってのは祖母と母の嫁姑の確執を見て見ぬふりをしていたのを見て知っていた
私が父を恨むのもこのせい 
祖母の世話を母に任せてそれで家族がこじれたのにその間に不倫していたからだよ!!!!
後妻は私に負けて半年もたたずに出ていった
弱ー。母は二十年近く我慢したのにさーと呆れた
父はしょげかえっていたけど私には怒れない 下半身がだらしないだけのヘタレだからねw
就職先が決まってから父を置いて出ていった
バツイチで戸籍には娘が残っていて、貯金を娘に使い果たされ、病気を煩った爺に引き取り手があるんだろうか
あったらあったで頑張ってね!と相手に言ってあげたい 父と出ていった後妻が目を潤ませていっていた本物の愛(笑)だろうから

タグ:復讐 離婚 家族
posted by 管理人 at 07:08 | Comment(3) | 復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
GJだわ
Posted by at 2017年03月19日 10:29
GJですわ。
Posted by at 2017年03月19日 12:35
また変な女引っ掛けるだけの甲斐性はもう無いか。
ざまぁだな。
Posted by at 2017年03月19日 16:25

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)