スポンサーリンク


2016年01月12日

ずうずうしい話3-589 24歳の時いきなり15歳上のバツイチおじさんにときめいた

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第3話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1439562009/


589 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/01/12(火)12:06:25 ID:7KD
同い年か2,3歳上としか付き合ったことがないのに、24歳の時いきなり15歳上のバツイチおじさんにときめいた
告白したらOKもらえたのでお付き合いしたけど、ジェネレーションギャップやら何やらでお互い疲れてしまい
1年たたないうちに円満にお別れした

その元彼は私の勤務先の取引先の人だったんだけど、どうも元彼が自分の会社で「15歳年下の女の子と付き合ってる」
と同僚に話していたらしい
それ自体はどうでもいいのだけど、それを聞いた元彼同僚たちからしつこくアプローチされてスレタイ




スポンサーリンク


こう言ったら大変申し訳ないけど、15歳年上の男性は恋愛対象にはならない
元彼が特別なだけで、他の同世代の男性にはそんな感情を持ったこともない
それなのに40歳前後の男性と交際した実績のある私なら、自分たちにもチャンスがあるとでも思ったのか
会うたびに個人的な連絡先を聞かれたり、食事に誘われたり、一緒に歩いているとボディタッチをされたりして参った
漏れ聞くところによると「美人でもなく高学歴でもなく、地味な子だから押せばイケる」と思われていたらしい
もちろん誘われるたびに拒絶していたし、気を持たせるようなことはせずに、迷惑だとはっきり伝えてもいた
それでもおさまらずに耐えられなくなって、上司に相談してその会社の担当から外してもらった

元彼と別れてから2年後、同い年の同僚と結婚した
わざわざ元彼サイドに報告はしなかったんだけど、どこかから情報を仕入れたらしく、例の男性らから
「やっぱり若い男の方がいいのか。おとなしく見える癖にとんだビッチだな」といった具合に
逆恨みも甚だしいメールを送りつけられて改めてスレタイ
どんだけ自分に魅力があると思ってるんだよ・・・と脱力した

ちなみに私の会社の社員用アドレスは、たとえば田中花子ならtanaka.ha@会社名.co.jpという感じになるので
相手の名前さえ知っていればアドレスの予測もできる
私は田中花子(仮)から結婚して鈴木花子(仮)になったので、男性らはsuzuki.ha@会社名.co.jpを私のアドレスだと予測して
上記の恨み節メールを送りつけた

しかしそのアドレスは鈴木華子さん(同音異字の同姓同名)のもの
私のアドレスはsuzuki.ha2@会社名.co.jpが正解
鈴木華子さんは取引先から妙なメールが来たと上司に報告し、その上司から巡り巡って私の部署に話が来た
私の上司は以前私が相談したことを覚えていて、これがその男性らからの私宛のメールだと気がついた
以前の件とあわせて相手の会社へ丁重に抗議したそうで、丁寧な謝罪文と男性らの反省文(始末書)が送られてきた
先方のセクハラ禁止規定に該当するので、減給やら出社停止処分やらになったそうだ
いい年してなんと恥ずかしい男どもなんだ・・・

恋しさと せつなさと 心強さと
Sony Music Direct(Japan)Inc. (2014-06-18)
売り上げランキング: 5,460

posted by 管理人 at 22:36 | Comment(1) | ずうずうしい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大人しそう→これはある意味いい女の条件だ(特定の男だけにだが)
Posted by at 2016年01月13日 17:15

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)