スポンサーリンク


2015年03月10日

衝撃的1-590 恐る恐る見に行くと、大きな甲羅に覆われた体にピンと長く尖った尾

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験1
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1397802500/


590 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/11(水)18:52:52 ID:???
小学1年頃のこと。
近所にあった空き地は隣家の影になってて、万年水溜まりみたいになってた。
雨上がりの晴れた日、散歩の際にそこを通りかかったら、地面に生えてくるあのワカメが大量発生していた。
気持ち悪いなと思ってるくせに、好奇心からか空き地に侵入し観察。
水溜まりに目をやるとおたまじゃくしや、当時好きだったゲンゴロウなどが泳いでいた。
わくわくしながら水面を見回すと、変な物体をひとつ発見。
恐る恐る見に行くと、大きな甲羅に覆われた体にピンと長く尖った尾?
虫みたいではあるけど異様な大きさで、大人の手のひらくらいはあった。
怖くなって急いで家に帰った。
それからすぐ引っ越してしまった。
子供の頃は時折その光景を思い出してゾッとしたりしてた。

大人になって、カブトエビの存在を知ってビックリした。
姿形がそっくり!
でも普通の大きさは3cmほどらしく、自分が見たのとは釣り合わない。
もしかして、形が似てて大きさもあるカブトガニを誰かが捨てた?
なんて考えたけど、東北の山沿いの住宅地でなぜ?
砂漠に降る魚みたいに飛んできたの?

久々にあの光景を思い出したので書いてみた。




スポンサーリンク


591 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/06/11(水)19:37:57 ID:???
タガメの見間違いのような気もするが、
もし、間違いなくカブトガニ型の生き物だったとしたら、
その大きさならマルオカブトガニだろう
天然記念物にもなっている日本近海に棲むカブトガニとは別の種類
マルオカブトガニなら淡水でも生息できるが、カブトガニは無理
水溜りで生きていた「のなら、マルオカブトガニだろう
マルオカブトガニは観賞用で熱帯魚店などでも売られており、
だれかが捨てたんだろうな


596 名前:590[] 投稿日:2014/06/11(水)19:55:47 ID:???
画像ググって取り乱したごめん。
マルオカブトガニで間違いない!!
こわい!でもありがとう!


261429 レプリカ/カブトガニ
サファリ
売り上げランキング: 254,482


タグ:近所 衝撃的
posted by 管理人 at 20:50 | Comment(9) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ズバリ!!マルオカブトガニでしょう!!!!
Posted by at 2015年03月11日 07:35
こうやって長年の疑問がさっと解けた人を見る度、世の中には色んな人が居るんだなぁと改めて思う。
Posted by 名無しさん at 2015年03月11日 07:39
カブトエビ「俺の存在はどーなった」

カブトガニ「m9(^Д^)ぷぎゃー」
Posted by at 2015年03月11日 17:13
カブトガニなんかどうでもいい。
地面に生えてくるワカメってなんだよ!?
Posted by at 2015年03月11日 17:51
※4

グラウンドの水はけの悪い所に発生しなかった?
九州の田舎だけかな…
Posted by at 2015年03月11日 18:13
イシクラゲでは。ちなみに食べられるらしいけど。
Posted by NN at 2015年03月12日 15:45
イシクラゲ納得。
※6感謝感謝
Posted by at 2015年03月12日 18:09
イシクラゲなんてはじめて知った。
Posted by at 2015年03月12日 21:49
捨てカブトガニとは新しいな
Posted by at 2015年03月14日 19:33

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)