スポンサーリンク


2013年05月21日

復讐16-356 秘密の地下室 その後

前の話: http://shuraba.seesaa.net/article/312264314.html


本当にやった復讐 16
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1366630381/


356 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:20:04.89 ID:iznHRXaPP
数ヶ月前に書き込んだ者ですが 続報と言うかその後のお話です。
時期とかは、適当にフェイク入れていたので 以前書き込んだ内容とは、
細かく見ると違いがあるかも知れませんが御容赦ください

357 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:23:29.22 ID:iznHRXaPP
以前書き込んだ場所が探せなかったので
軽くつまんだ話にすると
父親名義の土地に独身男の私が家を建てたところ、兄の嫁が目をつけて、
父親が死去した途端 病気の兄を盾にして
大騒ぎした挙句、私は家を取り上げられたのですが

358 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:25:47.60 ID:iznHRXaPP
ささやかな復習として秘密の地下室の存在を秘密のままにして
水道を出しっ放しかつ電気式の排水ポンプの電源をカット
地下室をちょっとしたリゾートプールに仕立てあげてそのまま放置して別場所に新しい家を建てて私は、新生活スタート までを書き込んだと思います

359 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:28:14.92 ID:iznHRXaPP
その後のお話なのですが
さすがに水道代がかさみ過ぎたみたいで不審に思った兄嫁が
家を建てた業者一覧から私の同級生の所に調査依頼が来ました、
私と相談の結果、ばれたら面白くないとの結論に至り
地下室への給水を八割程減らし全ての水道蛇口に節水コマの設置
体の不自由だった父親の唯一の楽しみだった介護用の大きなお風呂の浴槽に湯張りを
半分にしたらどうか?のアドバイスをしてまた放置にしました

360 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:30:36.22 ID:iznHRXaPP
その結果、これは私も失念してたのですがその家にはセントラルヒーティングで
誰も居ない地下リゾートプールの水中で一生懸命暖房が働いて
見事に数ヶ月かけて水が腐りました隠し扉は防音仕様とは言え
僅かな隙間から立ち昇る凄まじいドブの臭いには、ビックリしました

361 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:33:09.74 ID:iznHRXaPP
隠し扉を隠してあるのは、ウォークインクローゼットの中だったので
洋服は全滅でしょう、ですが人間の鼻とは、いい加減な物で
そこに住んでいる人はそれ程気にしていない様でした
当時のイザコザ以来兄の家からは、遠ざかっていたのですが
父親の法要にはどうしても思い出の家に上がり込まなくてはいけないのでお邪魔してきましたが

362 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:35:12.28 ID:iznHRXaPP
親戚はみんなイザコザの内容を知っていたので家の事には、
触れない様にしていたのですが余りに酷い悪臭と立ち込める湿気と
湿気が原因であちこち剥がれかかった壁紙クロス 防カビクロスは、使っていたのですが
見えない所でカビが育っているのかカビの臭いも酷かったです
法要で集まった親戚一同もさすがに辟易したのか長男嫁として
張り切っていた法要後の食事会も沢山のケータリングでしたが

363 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:37:34.12 ID:iznHRXaPP
殆どの人が手を付けずに逃げる様に帰って行きました。
ケータリングの受け取りで何故か私が受け取り係りに任命されていたので
家で一人きりになったのでそのスキに地下室が今どうなっているのか携帯のライトを片手に
隠し扉を開いて見ると奥までは、見通せなかったのですが
水が思ったより濁っていて床板のフローリングが全て剥がれてプカプカ浮いていました
謎の生物が生まれていたら怖いのですぐさま扉を閉じて
私も出来るだけ早く帰りました

364 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 00:39:54.19 ID:iznHRXaPP
親戚一同の帰りの足としてジジババの送迎をしたのですが
皆さん口を揃えて「私ちゃんが住んでいた時は、綺麗に住んでいたのにねぇ…」
と色々言いたい様でした、送迎が必要な年寄りを全て送り終えた後に私も帰る旨を伝えた際に
客間一杯に広げた沢山の余ったケータリング弁当とオードブルを
お土産で持って行って欲しいと言われたのですが「嫌、結構です」
ときっぱり断り後ろ手で扉を閉めた時、扉の向こうから
泣き喚く兄嫁の声が聞こえたので少し気分が晴れました

367 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 01:00:56.12 ID:iznHRXaPP
何しろ兄の家に宿泊予定だったジジババが急用が出来たと
言い訳をして帰った振りして
私の家に泊まりにくる事になったので大忙しです、
私の新居は、相変わらず秘密の地下室を作っていますが
施工業者もこなれてきたのか素晴らしい仕上がりになりました。
こちらは、こちらで楽しく暮らしています。
慣れない携帯からの書き込みですので改行等見辛い点があると思いますが、長々と書き込みすいません。

368 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 01:06:12.53 ID:iznHRXaPP
地下室の工事は、全て私が自分で工事した物と言う建前でやってますので
水道屋は、全く預かり知らぬものと言う設定でやってますし、家を明け渡す際に兄嫁と念書を交わしてますから大丈夫です

373 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 02:01:21.11 ID:iznHRXaPP
まぁ、明け渡しの際に違法建築で欠陥住宅って事は、言ってあるし念書にも盛り込んであるので平気だと思います

376 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/05/21(火) 04:24:43.80 ID:iznHRXaPP
業者が同級生とか先輩とかばかりでみんなで持ち回りで
安く建てられるのよ、田舎だしね、重機も全部自分の物使ったし
底辺職の横繋がりは、馬鹿に出来ません まぁクレームが付けにくい反面
安く建てられますね、
さて久しぶりのお休みなのでそろそろ寝ますね




スポンサーリンク

タグ:復讐 親戚
posted by 管理人 at 09:48 | Comment(17) | 復讐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
兄嫁は最悪だけど、いくら念書があってもアウトだろこれ
Posted by at 2013年05月21日 10:17
アウトだろうけど兄嫁も何か言える筋合いじゃないだろうしな
ざまあw
Posted by at 2013年05月21日 10:42
これから夏だな。
超楽しみ
Posted by at 2013年05月21日 10:44
筋合い考えられないからこんなことされてんだろ。
Posted by at 2013年05月21日 12:13
まさかの冬の北海道で水が腐る事態にwww
続報お待ちしておりますwww
Posted by at 2013年05月21日 12:21
お金だして買ったんじゃなく、横取りしたわけだからな。
Posted by at 2013年05月21日 12:50
ケータリングの受け取り係と聞いて、
まさか報告者にお金を立て替えさせて、そのまま…かと
心配した。
Posted by at 2013年05月21日 13:04
訴えるにしてもそれだけの頭があるとは思えんw
Posted by at 2013年05月21日 16:38
人の財産とってその程度で済んでるのか。自分の身内から老親たてに財産とった人たちがいるが、一年で数千万の借金作り、中には生活保護になった家もある。ちなみにとられた家の方はあっさりまた商売始めて平和にやっている。
Posted by at 2013年05月21日 17:37
まあ他人の財産、金にタカるやつってのは言いかえれば
自分で稼ぐ甲斐性が無いって事だからな。
嫌がらせや恫喝しか出来ない人間なんて、簡単に化けの皮が剥がれる。
Posted by at 2013年05月21日 17:45
仄暗い水の底から物件
Posted by at 2013年05月21日 19:15
アメリカだったっけ、カビが猛烈に繁殖した結果、健康被害で住むに住めない家の話があったような。一見、キレイで素敵なお屋敷なんだが、壁紙の下から壁の中、床板の裏側から床下まで、もう一面カビだらけ。多少剥がして消毒しても焼け石に水で、あれはもう家財道具ごと焼却処分するしか手はないのでは、って状況だった。持ち主が諦めきれなくて、現状維持のまま、って話だったと思うけど。
Posted by at 2013年05月21日 20:07
水温む今日この頃、育つのが楽しみw生き物の醍醐味、ここに有りw
Posted by at 2013年05月21日 22:35
田舎だと800坪で200万の土地とかあるしね
伝手があるなら建築代も1千万もあればそこそこなもん建てれそう
Posted by at 2013年05月23日 16:34
仄暗い水の底からを思い出した。
ご近所から呪われた家扱いされてそうだ。
そろそろ本格的に暑くなる季節、とんでもないことになりそうな予感w
Posted by at 2013年05月23日 19:14
4年経ったけどどうなったかな
Posted by at 2017年12月16日 11:33
いえ10年たってます
ほかのまとめでも読んだけどどうなってるかな
Posted by at 2022年11月29日 21:30

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)