スポンサーリンク


2009年04月28日

武勇伝77-688 優先席では携帯の電源は切らなきゃいけないんだよ

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(77)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1239367960/


688 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2009/04/28(火) 09:18:53 ID:Ucnat966
俺の武勇伝ではないが

今のことなんだが
俺は山手線の優先席の前に立ったから、一応携帯の電源を切ったんだ
俺の目の前にはあまりけばけばしくない今時の女の子が居たんだが、その子が堂々と携帯で電話し始めた
周りは一瞬彼女を見てすぐに目を反らした
堂々と優先席で電話する=DQNのイメージがあった俺は、反対側の優先席の前に移動した
反対側の優先席にはじいさんばあさん女の子が座っていて、女の子は今時風だが足にギブスをしていた
じいさんばあさんは迷惑そうだが、怖くて注意できない様子

するとギブスの女の子がゆっくりと側に置いていた杖みたいので立ち上がり、今度は高速でメールを打っている女の子の前に立ち、
「ここ優先席だよ。座るなとは言わないけど、必要としてる人が居るんだよ。それとね、優先席では携帯の電源は切らなきゃいけないんだよ」
と諭すような教えるような、決してバカにした感じではなく、しかし大きな声で言い放った
するとメールの女の子は顔を赤くして、口もパクパク
周りもビックリしてそっちに注目してるから、メールの女の子はもうパニックになってて、携帯を床に落とした
そこでちょうど駅に着いたのでメールの女の子は携帯を拾って慌てて降りてった

ギブスの女の子はまた席に戻って、周りからの視線を集めながらも気にする様子もなく俺の降りる駅の前の駅で降りてった
posted by 管理人 at 10:55 | Comment(0) | 武勇伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

スポンサーリンク


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: (※URLは記入できません)