スポンサーリンク


2020年01月29日

神経54-678 姉が家を離れる遠因となったのはおそらく私

その神経がわからん!その54
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1576472847/


678 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/28(火)08:48:38 ID:lz.ug.L3
姉は就活に失敗し、辛うじて卒業間際に中小企業に内定を貰った
そこでセクハラとパワハラとサビ残のトリプルパンチに遭い3ヶ月で退職
「もともと接客自体やりたくなかった」と主張してたけどその後に得た派遣の仕事も結局接客だった。意味不明
以降も派遣やバイトを転々とするも一つも続かず、ある頃を境に就活と資格の勉強という名目で家に引きこもるようになった
姉が引きこもっていた三年間は地獄だった。
少しでも笑い声を立てるとヒスられる
婚約者を連れて行けば喧嘩を売られる
母と会話すれば壁を叩かれる
顔を合わせれば「お前はいいよな」と謎の悪態を吐かれる
ご飯は姉の好みに合わせないと食べてくれない
家は葬式のように静まり返っていた。

続きを読む
posted by 管理人 at 01:16 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経54-673 ジュディオングの衣装みたいなポンチョのようなブラウス

その神経がわからん!その54
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1576472847/


673 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/28(火)08:05:18 ID:k8.oa.L1
後輩の服がすごい
昨日はジュディオングの衣装みたいなポンチョのようなブラウスをブラ丸見えのスケスケ状態で着てた
透けてるよって言ったらキャミ着てますから!あたりまえじゃないですか!ってなぜかキレられたけどそのキャミが十分透けてるから意味ない
目のやり場に困るというか、ギョッとする
顔は黒木華の目を限界まで細めた感じ
続きを読む
タグ:職場 神経
posted by 管理人 at 01:13 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経54-667 義兄がインフルになったって言って義実家に帰ってきた

その神経がわからん!その54
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1576472847/


667 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/28(火)00:25:33 ID:yA.dp.L1
義実家に同居してるんだけど、義兄がインフルになったって言って義実家に帰ってきた
義兄の子供が3歳なので、うつしたらいけないと思ったんだって
うちには乳児がいるんですけど?
平気で帰ってくる義兄も、受け入れた義両親も信じられない

続きを読む
posted by 管理人 at 01:12 | Comment(3) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝撃的26-386 西部劇の舞台みたいな赤茶色の大地のパノラマ写真

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1574669829/


386 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/28(火)10:49:18 ID:tJ.id.L1
写真ってすごいなと思った出来事

大学2年の終わりごろ、購買で暇潰しにパラ見した雑誌に一枚の写真が載っていた
見開き2ページいっぱいの、砂漠って言っていいのかな?西部劇の舞台みたいな赤茶色の大地のパノラマ写真
それを見た瞬間何故か「この場所に行きたい」と強烈に思った
ちなみに普段の私は出不精で休みの日も出掛けるより家でゴロゴロしていたいタイプ
なのにその時は謎の衝動に突き動かされて数秒後には「行きたい」から「行く」って決意になってた
続きを読む
posted by 管理人 at 01:08 | Comment(4) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

百年の恋9-512 彼は私の父が義理の父になることに耐えられないそうだ

百年の恋も冷めた瞬間 Open 9年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1564912539/


512 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/27(月)21:28:25 ID:F8i
同い年彼氏がいて、もうすぐ付き合って2年目に突入する。
昨年の秋頃に彼からプロポーズされて、11月の連休に彼の実家でご両親に紹介された。
そして年明け、今月の3連休に、今度は私の実家に彼を連れて行って紹介した。
ちなみに私が今住んでるのは東京に隣接した某市で、彼の実家は奥多摩。
私の実家は山口県で遠いので、両親には前以て話をしておいて
うちで泊まるように手配してあった。それは彼も了解済み。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:37 | Comment(4) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク