スポンサーリンク


2019年12月03日

百年の恋9-276 俺だけ一人部屋だけど弟妹はみんな同じ部屋なんだ

百年の恋も冷めた瞬間 Open 9年目
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1564912539/


276 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)15:01:45 ID:vGJ
高校時代に付き合っていた彼氏。
彼は「うちの家、俺だけ一人部屋だけど弟妹はみんな同じ部屋なんだ」と言っていたから部屋数足りないのかなと思っていた。
しかし、彼のお父さんは高収入なイメージの仕事だから

277 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)15:31:26 ID:vGJ
途中で送信してしまった。
高校時代に付き合っていた彼氏。
彼は「うちの家、俺だけ一人部屋だけど弟妹はみんな同じ部屋なんだ」と言っていた。
彼のお父さんは高収入なイメージの仕事だったけどきょうだい多いから部屋数足りないのかなと思った。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:59 | Comment(2) | 百年の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何を書いても82-62 完璧すぎて逆に近寄りづらいのかな?というレベルの女性だった

何を書いても構いませんので@生活板82
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1575084538/


62 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/02(月)22:24:16 ID:oI.wg.L1
20代前半の時に先輩と街コンに参加したら、運営から「一人参加の女性がいるんですが一緒のテーブルでも大丈夫ですか?」とのことだったのでOKした。
その女性は30代だったが美人で上品で、バリバリの営業職だそうでキャリアウーマンっぽかったのに話していてもアウトドアの話もできれば漫画やゲームの話もできるようなオールマイティな感じ。
モテそうなのに何故街コンに?完璧すぎて逆に近寄りづらいのかな?というレベルの女性だった。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:57 | Comment(4) | 何を書いても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愚痴119-946 家族が食事の時に母を後回しにする

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part119
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1572530925/


946 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)22:15:19 ID:NG.nz.L3
家族が食事の時に母を後回しにする
年越しそばとかいつも母が一番最後に食べてるし、それが当然だと思ってる節がある
「作る人が最後になるのは仕方がない」って言うけど何で?
母が最初に食べたらいいし、何なら途中で作る人を交代したらいいじゃん
わたしが代わろうとすると、「お母さんが作った方がうまい」って父や兄達が止めにくる
一回無理やり交代したら「やっぱり何か違う」って言われた
母は諦めたような疲れたような顔で笑ってるだけ
続きを読む
posted by 管理人 at 00:54 | Comment(5) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愚痴119-928 お姉さんが結婚の予定がなく、彼の両親から"待て"が掛かりました

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part119
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1572530925/


928 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)18:37:40 ID:bK.xo.L1
4年付き合っている彼氏がいます。23の時から付き合い初めて、彼も同い年です。
2年前、25の時に結婚しようってお互いの間で意思確認。
が、彼の4つ年上のお姉さんが結婚の予定がなく、彼の両親から"待て"が掛かりました。
彼の実家は古いタイプで順番を守ってやって欲しいとのこと。
上が男の子だったらまだいいんだけど、女の子だからそこは配慮してあげてと。
ご挨拶に行った時に、お姉さん自身からも「弟に先越されるとか恥ずかしいから」って言われました。続きを読む
posted by 管理人 at 00:51 | Comment(4) | 愚痴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経53-706 私が小学二年生の時に母が亡くなった

(胸糞注意)


その神経がわからん!その53
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1570859866/


706 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)22:12:57 ID:h1.2v.L1
私が小学二年生の時に母が亡くなった。
朝に持病の発作が出ていたけど、発作自体は珍しくないことなので全員心配しつつ会社や学校に行き、私が帰宅した頃にはかなり悪化していてすぐに病院に行ったが意識を失い、二日後には帰らぬ人になった。
父は母が倒れてから亡くなるまで病院につきっきりで、亡くなってからはお葬式の手配等で忙しく
その間私と五年生の姉は車で一時間の距離の親戚宅に預けられていた為、母が倒れた翌日から葬儀が終わるまでずっと学校を休んでいた。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:46 | Comment(3) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経53-697 「ほらっ、どうぞして!」「ハイッて言って、あげなさい!」と促して

その神経がわからん!その53
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1570859866/


697 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/02(月)19:32:31 ID:Ot.6r.L1
知り合いのママさんが嘆いていたんだけど、
そのママさんが、ご自分のお子さんが幼い頃から、他の子と何かオモチャとか物の取り合いになると、すぐに「ほらっ、どうぞして!」「ハイッて言って、あげなさい!」と促して、
取り合いになっている物をどんどん相手に譲らせ、渡させていたんだって。

そしたら、そのママさん家のお子さんは、その子本人の物、その子が持っててもいい物でも、
何でも他の人たちに「ハイッ。どうぞ!」と、渡して、あげてまわっちゃうようになったと。

続きを読む
タグ:子ども 神経
posted by 管理人 at 00:44 | Comment(3) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経53-692 それが後輩には面白くなかったらしい

その神経がわからん!その53
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1570859866/


692 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/02(月)18:25:31 ID:Li.hg.L3
会社の後輩(男)には憧れの上司(男)がいる。
上司は仕事ができるし出世頭の凄い人。
私(女)はその上司と、あるプロジェクトで一緒に仕事をし、
その時に気に入られて以降、何かと呼ばれることが増えた。
役員との飲み会に呼び出されることもあったし、
新規プロジェクトに参加させてもらえたりもした。

続きを読む
タグ:胸糞 職場 神経
posted by 管理人 at 00:42 | Comment(1) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神経53-688 「中間子の悲哀」について盛り上がった

その神経がわからん!その53
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1570859866/


688 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)12:01:59 ID:H1.rs.L4
休憩時間、「中間子の悲哀」について盛り上がった。
内容はよくある感じで「自分は服もオモチャもお下がりだったのに、弟妹は新しいのを買ってもらってた」とか
「上に理不尽されても我慢させられ、下に対しても『お兄ちゃん/お姉ちゃんでしょ!』と言われ我慢させられた」とか
「自分だけアルバムの写真が少ない」とか「自分だけ授業参観に来てもらえなかった」とか。
そこに混ざってきた同僚の「俺が中間子ゆえ舐めてきた辛酸」の主張が神経わからんかった。
続きを読む
タグ:家族 神経
posted by 管理人 at 00:40 | Comment(2) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場27-593 距離梨の義姉に疲弊して、離婚した

今までにあった修羅場を語れ【その27】
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1553414878/


593 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/02(月)10:59:09 ID:YQg
距離梨の義姉に疲弊して、離婚した時の修羅場。
義姉はアラフォーの独身。大学時代から30過ぎまで付き合ってた男性がいて
その人と結婚するつもりで待ってたんだけど、(仕事で独り立ちできるまで待ってと言われていたらしい)
10年も待たされた挙句に20代前半の女の子とデキ婚してしまった。
以来男性不信で結婚はしないと宣言していた。
義姉自身がそれで自分の人生のことを考えているのなら何も文句はないんだが
どういうワケか、私の人生を自分が得るはずだった結婚生活に重ねてしまってるような振る舞いになった。
なかなか子供に恵まれなかった私たち夫婦が、結婚して3年目に漸く妊娠した時から
義姉の様子が徐々におかしくなっていった。
続きを読む
posted by 管理人 at 00:38 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク