スポンサーリンク


2017年05月30日

神経32-567 どうやらあの時のお爺さんが私を心配して手紙を学校宛に送ったらしい

(胸糞注意)


その神経がわからん!その32
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494496395/


567 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/05/29(月)03:02:07 ID:9Bw
中学のときの教頭の神経わからん話。
小学校低学年の時に電車で習い事に通ってたんだけど、その時、道を聞いてきたお爺さんがいたんだ。
お爺さんは大きい荷物を持ってて、丁度同じ駅で降りるみたいだったから途中までお爺さんの荷物を持つのを手伝った。
そして、そこから年月が経ち、中学に上がった頃に震災があった。
私が住んでる地方は幸い被害は大きくなかったが、どうやらあの時のお爺さんが私を心配して手紙を学校宛に送ったらしい(田舎だから学校が一つしかなかった)。
ここまでなら良かったものの、私と相性が悪い教頭がその手紙を受け取ったらしく、教頭が受け持っている美術の授業でみんなの前で私に手紙が来ていることをばらされた。
しかも、ばらし方が「なんか、お前に手紙が来てるらしいぞwちゃらんぽらんな女の子が忘れられないってさw」と大きな声でみんなに聞こえるように。
で、その流れで職員室に来るように言われたけれど、恥ずかしかった。
続きを読む
タグ:胸糞 学校 神経
posted by 管理人 at 00:37 | Comment(4) | 神経 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝撃的18-572 深夜に寝ていると、何やらゴソゴソと人が動く音と女性の細い悲鳴が聞こえた

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492506922/


572 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/05/29(月)22:27:42 ID:A0Y
連休中の深夜に寝ていると、何やらゴソゴソと人が動く音と女性の細い悲鳴が聞こえた。
その夜は心霊特集やっていたから、私はお化けが出たと隣の親の寝室に逃げ込んだ。
その変な声は親の部屋に逃げ込んでも聞こえていて親もビビっていた。
外見は屈強な父親も心霊番組を見ていたのでブルって、母と私にしがみつかれながら「なんだろな。なんだろな」とブツブツ。
10分ぐらいして気配が消えてシーンとなった。
そこで母がちょっと家の中を探索しようと父に指揮棒を持たせて親子で恐る恐る部屋を出た。
その瞬間にガタガタ!と音がして私はヒィ!って変な声が喉から出た。
母は父の肩を握りつぶさんばかりに掴んで、父が痛い痛いって振り払っていたのをよく覚えている。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:33 | Comment(1) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衝撃的18-564 だから誰も同情しないんだよ。わかってる?あなたの言葉があなたに返ってるんだよ

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492506922/


564 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/05/29(月)01:44:19 ID:7Ma
入院中の出来事
隣に集中治療室から一般病棟に移ってきた男性の話
この人、頭の中で血管が切れて救急車で運ばれてきたらしい
最初の夜はうわ言を言いながら死ぬんじゃないかと怖がって泣いてた

毎日奥さんが見舞いに来て、そばでつきっきりで世話をしてるから愛されてるんだなと思ってたんだけど
薬が効いて症状が緩和したとたん、奥さんが豹変した
「ねぇあなた、今どんな気持ち?」
続きを読む
posted by 管理人 at 00:29 | Comment(2) | 衝撃的 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場9-109 洗濯物を干そうとしたら視線の先に大きな炎が見えたらしい

今までにあった最大の修羅場を語るスレ9
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1489655833/


109 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/05/29(月)17:12:12 ID:cVx
母の修羅場

洗濯物を干そうとしたら視線の先に大きな炎が見えたらしい。

燃えてるすぐそばの家の屋根の上近くまで火が高くなっていて、火元から自宅まで10メートルくらいしか離れてない。
あわてて消防に電話したときが第一の修羅場で、幸いにしてすぐ消し止められたので延焼もなく小火程度で済んだ。

サイレン鳴らして消防車が来た時点で近所の人たちが集まってきていて、そんな中、第一発見者かつ通報者の母は、消防の人たちから事情聴取をされた。
近所で放火が何件か起こっていて、今回の火元も家じゃなくてその脇にあった物置だったから、放火だとその場で断定されたことが第二の修羅場。
近所の人も色々聞かれてたけど、やっぱり一番の情報源は母だったみたい。


続きを読む
posted by 管理人 at 00:25 | Comment(1) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修羅場23-74 俺の結婚をきっかけに皆仲直りしようよ!

今までにあった修羅場を語れ【その23】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494568938/


74 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/05/29(月)19:50:40 ID:8QJ
義弟が今年中に挙式、入籍することが決まった。
そしたらマリッジハイなのか、とてもうざい人になった。

義弟母つまり私の姑は大姑と絶縁している。理由は激しい嫁イビリ。
姑の愛猫の足を折るという凄まじいこともしたらしく、大喧嘩の末30年近く会ってないらしい。
そんな感じで嫁姑関係に苦労したから、姑は私には非干渉。
長いことこれでうまくいっていたのに
義弟が「俺の結婚をきっかけに皆仲直りしようよ!俺たちの幸せパワーおすそ分けすれば可能なはず!」
みたいな変なテンションになった。

続きを読む
posted by 管理人 at 00:20 | Comment(4) | 修羅場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサーリンク